画像を投稿する

EC西村さんの写真一覧

EC西村さんへメッセージを送る

前評判通りの雪でした^ ^

投稿者:EC西村さん投稿日時:2018.1.23Good:4件

前評判通りの雪でした^ ^

雪で楽しそうに登校する子供たち、滅多にない大雪で飽きるほど雪遊びが出来そうです。
たくさん遊んで家の前の雪たちをきれいにしていただきたいです(^o^)/

コメント [6件]

以前のコメントを表示する
EC西村さん
[2018年1月23日]
雪だるま、もう出来てるんですね、早いですね!
私も出来てるか楽しみに帰宅します。
TOKIさん
[2018年1月24日]
このぐらいの雪何よ、とちょっと思ってます。今から55年昔238センチというのを経験してますから。雪かきも少しなら好きで、今日もやりました。福井で屋根雪を下ろしていると、あまりのまどろっこしさに手伝いにきてくれた人がありました。それにしても白い世界はきれいで清らかな気持ちになりますね。ほどほどがいいですね。
EC西村さん
[2018年1月24日]
238センチですか!自分の母が新潟なので、子供のころ大雪だと1階の玄関が開けられず、
2階から出ると聞いたことがありますが、やはりそういう感じなのでしょうか?
TOKIさん
[2018年1月24日]
二階からの出入りはしませんでしたが、街中では「この下に家あり小便すべからず」の立て札はありましたね。屋根から下ろした雪で道は屋根ほどの雪の壁ができます。川を始めお濠やマンホールへの投棄も認められていましたけれど、運搬の手段がなく、春まで待つより他ありませんでした。バスはもちろん当時の国鉄も全面運休で食料も郵便も暖房用の重油も来なくて、公共機関も保安要員を除いて出勤に及ばずでした。私の勤務先は男性は徒歩2時間、女性は1時間以上かかる人は出勤しなくてよいとされました。それでも親戚に泊めて貰ったりして、できるだけ出勤していました。凍りついたラクダの背のような道をひたすら歩きました。帽子や手袋、着ているものを次々に脱いで、頭から湯気を立ててですね。一人しか通れないところでは、体力のあるほうが脇を踏み固めて道を譲ります。暗くなってから川の堤防などを歩くのは怖かったですね。
11024さん
[2018年1月27日]
先日の大雪を思い出します。

この投稿にコメントを書く



ページトップへ