ブログを書く

新着ブログ一覧

米内(よない)浄水場のしだれ桜

樹齢80年の桜が33本、柵こそしてありますが、地面に届きそうなくらい見事に咲きます。もちろん手に触れることはできます。自分で持って行った水も飲ませない厳重な管理で、音楽もなしゆった...

盛岡の春

県立博物館の前庭の八重桜とイタヤカエデと紫木蓮 桜 たくさん撮ったのですが、写真がうまく送れません。

満開その2

芝桜と名前の分からなくなった花ーー去年切り戻したら今年はちょうどいい大きさになりました。丈夫な宿根草です。

庭の野菜? というほどでもないけれど……

左からそら豆ーー息子が好きなのではじめて蒔いてみました。花はよく咲いていますが実になるでしょうか 真ん中 絹さやー赤花の苗を植えたはずですが、白花です。白はちょっと淋しい感じです...

近所の春

近所の白幡沼の桜と椿です。白幡沼の向こうの緑の線が見えるのは子供や孫が通った白幡中学校、ドーム型の屋根は浦和商業高校の体育館です。沼の真ん中の枝にセキレイのような鳥が止まってい...

満開

水栽培のヒヤシンス、沈丁花、地植えのヒヤシンス 先日より開きました。地植えのヒヤシンスは咲きながら伸びています。庭中いい匂いがしています。 沈丁花は紅白二本が一本のようにまじって...

こちらも春

白い水仙は咲き始め。黄水仙はそろそろ終わり。水栽培のヒヤシンスは寒い玄関に置いてあるので、ようやく蕾が出てきたところ。下に敷いてあるピンクのものは裂織りのコースター(仲間の作品)

春が来た

雨の少ない過ぎてみれば暖かな冬でした。左からヒヤシンス、沈丁花、クリスマスローズです。ヒヤシンスが小さく、葉が縮れているのがかわいそうです。毎年水栽培をしたあとの球根を土に埋め...

吊るし雛

手織り手づくりの仲間が作った吊るし雛を見せてもらいました。部屋に渡した竿に二十数個もの吊るし雛がぶら下がっていました。(一つの輪に四本か五本の作品が下げられています)何年もかけて...

ページトップへ